永遠のネタ師。
             
     
                 
     
                    
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 気のせいかもしれないですが、最近一生懸命生きるという方がとんと減っている気がする。
ボランティアで障害者の介助を行なったりしていると、本当に思う。
私たちよりもはるかに、今を生きている。

なんとなく過ごす一日。
なんとなく過ぎていく時間。
なんとなく仕事をして、生活して遊んで。
そうやってずるずると時間だけが過ぎていく。

彼らは違う。
1秒1秒確実に、一生懸命生き抜こうとしている。
人によっては、私達の税金でなんとか生きていけるという人もいる。
確かにそれは事実だけど、なりたくてなったわけじゃない。

介助してもらっていないと、動くことも出来ず、呼吸をするのも一苦労。
そんな彼らから、生きるという言葉の意味を教えてもらった。

自分は関係ない。
本当にそうかな?
周りを取り巻く環境、世界、全てが無関係な人なんていない。
いつどこで自分がそうなるかなんてわからない。
もし、そうなってしまったとき、自分がこれまでなんとなく生きていた事を
きっと後悔してしまうと思う。

でも彼らはこういった
「後悔ではなく、これから先どう生きていくかの方が大事だよ。」

その通りだった。
後ろを振り返ることも大切だけど、振り返るだけで結局戻ることはできない。
「未来」は見えないけど、「今」なら見えるはず。
その一瞬一瞬を大切に生きている彼らを私は尊敬するし
これからも色々と学ばせてもらいたいと願う。

少しでも障害者への偏見が世の中から消えていけば
うれしいな。
スポンサーサイト
         
コメント
コメントする












 はずかしいから管理者にだけ表示を許可する?(*ノノ)

          
トラックバック
トラックバックURL
→http://lunatr.blog4.fc2.com/tb.php/320-9e7ebeaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
     
              
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。