永遠のネタ師。
             
     
                 
     
                    
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7日にMステで、のまネコでお騒がせになってしまったオゾンが出演しました~。

結局抗議の電話が20件程度あったようです。

しかも内容が

「空耳の歌詞を出す事は、のまネコをだすのと一緒だ!」

それならFlashで公開している時点で、その公開者に対して著作権法違反なわけで。

ばれなければいい、見つからなければいい

そこらの犯罪者とまったく同レベル。

そもそも、のまネコをだすのと一緒だ!という意見に対しても

意味わかりません。一緒ですか?

別に歌詞に対して、商標とかないし申請したわけでもなし。

2ちゃんねらーの歌ではない。

あくまでオゾンの歌であり、どうやってきこえようが

彼らに著作権は存在します。

それを勝手に、空耳として公開している人たちにも著作権法違反が

適用されます。TV局は別に2ちゃんねらーに対して、許可をとる必要

まったくありませんし、逆に局側はオゾンの事務所に対して放映に対する

許可をもらっています。

勝手に使うことは問題ですが、許可を取っていることに対して

あ~だこーだ言われる筋合いはないわけですよね。

誰かの書いた歌詞を、こうきこえたから聞こえたままで別の歌として

出したら、当然それは著作権法違反になりませんか?

しかもあちこちで勝手に使われて、CDの売り上げが悪くなったりしたら

それこそ営業妨害的な扱いにもなりかねないと思いますが。

2ちゃんねるは、オゾンの所有者でも所属事務所でもない。

のまネコに関しては確かに偶発的に現れた著作物で、勝手にそれをキャラクター化して

販売を行なう登録を行なったのは悪い気もしますが

空耳歌詞を流す事は別に問題ないのでは?

著作権とかの知的所有権に関する考え方や法律自体、まだ整備中な

ところも多く、ましてはインターネット上での著作物に対しての

法律という部分も、まだまだ改善すべき点は沢山あります。

今回の事例では、日本国内で発生している歌詞・キャラクターに対して

発生しているので、日本著作権法の適用範囲であり、ベルヌ条約や万国著作権条約

での適用範囲ではありません。

ちなみに日本著作権法では、著作権の放棄は基本的にできません。

なので必ず誰かが著作権を持つことになります。

尚、著作権は創作性があると思われるものに限り自動的に発生します。

一般的になっているものを、いきなり著作権を訴えても無駄ということですね

創作性はないですから。最初の人だけです。

現状では、まだまだ適用範囲が明確ではないところもあります。

上記定義からいくと、二次作品(同人誌等)の著作権はあるのか?

法律上からは、かなりぎりぎりなラインにたっています。

原作のキャラクターがあり、それを真似て(イメージも含む)絵を描き

公開・販売を行なうという事自体、著作権に反しない?

原作はキャラクター毎・ストーリー・システム全てに対して著作権が存在

それを勝手に書き換えて使用して、販売・公開を行なう。

そのまま使ったら当然ながら著作権違反ですが

現状上記のように、イメージから書き起こすという状態では

著作権は適用されません。(だったかな?

ちなみに著作権法は、営利・非営利関係なく適用です。

売ろうが飾ろうが関係なく法律違反になりますのでご注意。


苦情を言う前に、著作権についてもう少し調べなさい。


2ちゃんねるは、最近では社会に対して影響度がかなりあります。

という事は、それなりに責任をもった発言を求めます。

○○コロス!とか、そういうのはノリで書いている方ばかりですが

書いた時点で、発言に対しての責任が発生します。

したがって、軽くかいただけでもそれは脅迫罪が適用されます。

軽々しく書いただけで、前科者になっちゃうわけですよ。

慎みましょう。自分の身を滅ぼす事になりかねない事を匿名性に

乗じて気軽に書くという事自体おろかであると認識をしてほしいものです。

掲示板に書くのと、脅迫文を書いて街の壁に張るのと同じ扱いです。

法律っていうのは、違法行為はまずいですけど

勉強する場がまったくないですよね。

別に小学校・中学校で著作権法についての勉強とかもないし

当然それを知らなかったからという言い訳は通用しないし

法律を知らない人が法律を破ったから逮捕されるのもあれかな~と

思う今日この頃。

破ったら逮捕なのに、自分で調べないとわからない法律はまずくない?w
スポンサーサイト
         
コメント

むしろあの歌詞出したのはオゾンにたいする冒涜ジャネェノカと小一時間(ry

結局自分たちのあずかり知らぬ所で勝手に盛り上がってるだけだからそう言う意味の苦情電話かと思って一寸見直していたのに違ったのか('A`)
---------- う#WCSj23LI [ 編集]* URL * 10/13, 13:16 -----

そっちなら同意できるわけだが、意味が違う苦情ね('A`)
低脳ばかりだな(´-`)
---------- まりあ@管理人#yjwl.vYI [ 編集]* URL * 10/13, 13:48 -----
コメントする












 はずかしいから管理者にだけ表示を許可する?(*ノノ)

          
トラックバック
トラックバックURL
→http://lunatr.blog4.fc2.com/tb.php/235-3a120186
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
「のまネコ」問題を商標法の観点から(5)
いわゆる「のまネコ」問題について、問題の本質を知るための知的財産法制の簡単な解説、商標法の観点からのエイベックス側の対応についての考察、この問題へのマスコミの論調に対する批判を行なっています。ご意見・ご感想などお待ちしております。私の記事になるほど!と..
「Mステ」オゾン出演で抗議
モルドバ共和国出身の3人組「O―ZONE(オゾン)」が7日、テレ朝系「ミュージックステーション」に生出演した。オゾンが歌う「恋のマイアヒ」のキャラクター映像から派生した「のまネコ」を巡った騒動の中での出演となったが、3人は騒動には触れず「恋のマイアヒ」を
アレグリ * 10/08, 18:26
     
              
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。