永遠のネタ師。
             
     
                 
     
                    
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はいはい、こんにちうぁ、まりあです。

このまえお客さんと話をしていたんですが、その時にこんな話をされていました。

「動物には天敵が絶対いるけど、人間には居ない。」

たしかに、しまうまとかはライオンが天敵だし、ライオンの天敵は人間だし

そうやっていくと、たしかに人間には別の種族で天敵は居ないと思う。

その人もこうも言った

「だから人間の天敵は、絶対悪魔なんだって!」

オカルトですか( ;゚;Ж;゚)";`;:";

続けてこういった

「絶対いるよ!デビルマンが!」

デッビーーーール!かょΣ( ̄□ ̄;)

まぁ、それはおいておいてですね(笑

たしかに別種族では居ませんが、人間の場合は動物と同様に病原体が

天敵であるというのと同時に、同種族の人間が天敵であるのも間違いないと思います。

動物は天敵から身を守るために保護色をもったり、色々と対応できるように進化しています。

その進化ができなかった種族は滅びの道を歩んでいました。

人間の場合は特に天敵もいないし、いないと思っているからこそ

弱体化していますね。

何事も危険視をしない人は危険を危険だと判断せず、そのまま死にゆく方もいる。

これは事実です。そういった危険察知能力という点でははるかに

動物達よりも劣っているのが人間です。

知恵はありますがフルに使っていないですよね。もったいない。

また、話は全然かわりますが、モチベーションって

あるじゃないですか。前にもチラッとはなしましたけど、これにも

生命と直結することがモチベーションになるものもあるのです。

例えば、仕事してないと生活できなくて…これもモチベーションに

なります。そりゃそうですよね、お金ないとご飯とかも食べれないし

という事で、動物達は他者から奪われる命を守る本能が強く

人間達は自分自身から命を守るという違いがあると思います。

それは自傷行為という事ではなく、堕落からくる生活ができない

という状態や、そのた環境から生活困難となる状況をさしています。

また、自傷行為はやめましょうね。ま、文章でいってもなんの説得力も

無いけどねぇ。私はカトリックなので自傷行為を行なうと死んだ後は

地獄行き確定なんですょ。仏教とかはどうなんでしょうかねぇ。

とりあえず人の為に生きる義務があるのは間違いありません。


話を戻しますけど、こういった事から

「人間の天敵は人間であり、自分自身である。」

というふうに思っています。

人間の天敵はデッビーーーール!

ではありません!w


そこ間違えないように(笑

何も情報が与えられてない人は悪魔とか霊とか存在すると思わないだろうし

それが恐ろしいとも感じないでしょう。

ただ、霊はいないといっても、絶対に死者への冒涜をしてはいけませんよ

死者へは敬意を払うべきです。

あぁぁ、なんか最近の日記はどうも宗教じみてる。。。

ちなみにうちは地獄行き決定のカトリック教でございます。

みなさんに幸あれ~。
スポンサーサイト
         
コメント
コメントする












 はずかしいから管理者にだけ表示を許可する?(*ノノ)

          
トラックバック
トラックバックURL
→http://lunatr.blog4.fc2.com/tb.php/226-c6866022
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
     
              
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。