永遠のネタ師。
             
     
                 
     
                    
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は仕事で朝から夜中の1時くらいまで、家を空けていました。

うちにはモモンガのジジちゃんが居たわけですが、どうもその間に

ゲージの中段の隙間に腕が引っかかって、抜けなくなっていたようで

私が仕事から帰ってきて、着替えとか一通りすませてからジジを見に

行ったら、ゲージに腕引っ掛けた状態でぶらさがっていました。

ぱっと見たときは、あれ・・・まさか。。。と思ったわけですが

おろしてあげようと触ったときに、冷たくなっていました。

え、と思ってとりあえず降ろしてあげて名前を呼んでも反応無し。

身体は既に硬直が始まっていました。

とりあえず名前を呼んだり撫でたりしても反応がなく、わかっていたものの

心臓マッサージをしたけど効果がなく、ぴくりともしませんでした。

昨日は指が食いちぎられるかと思うくらい噛み付かれて今でも

歯痕が残っています、じゅうたん血まみれだし。

そんだけ元気だったから予想もしていませんでした。

ショックで信じられなくて、ぼーっと1時間くらい

名前呼びながら触り続けていましたが、やはり起きてくることもなく・・・

それで亡くなったという事を認識しました。

それからず~っとごめんね、ごめんねとうわごとのようにあやまり続けて

気づいたら朝になっていました。

とりあえずタオルにくるんでいましたが、化学繊維のタオルじゃなく

埋める時は紙にしてあげなさい、一緒に自然に返るから。

と言われたので紙につつんであげました。

大好きだったひまわりの種とか色々な実と一緒に。

なんでゲージの隙間があるの知っていて新聞等でくるんでおかなかったんだろう。

とか、色々と考えてももう時既に遅し、帰ってくる事もないわけで。。

やはり動物を飼うという事は、こういった事もあるしさみしいです。

ただ、飼うと決めたからにはその子の残りの人生を一緒に歩むという事で

絶対に幸せにしてあげなくてはならないという義務があります。

そりゃペットショップで一生終えてしまう子も中にはいるかもしれませんけど

飼うって決めたからには、幸せにしてあげないとだめですよね。

本当に申し訳ないことしたな、と。

うちにこなければもっと長生きしていただろうに。

このゲージじゃなければ、とかうちが今日仕事休みだったら。

とか色々と考えても、もう後の祭りなわけでして、とにかく残念です。

たったの半年でも一緒に生活してきたし、毎日毎日夜中はやかましかったし

たまにゲージを勝手にあけて部屋中ちらかしたし。

噛み付いて血まみれにするし・・・でも、手に乗ってご飯たべたし

ヨーグルとが好きで、全身ヨーグルトまみれになりながらキャッキャキャッキャと

大喜びでなめている姿が眼に浮かぶと、なけてきます。

ジジちゃんの冥福を祈ります。

短い人生にしちゃってごめんね、そしてありがとうございました。
スポンサーサイト
         
コメント
コメントする












 はずかしいから管理者にだけ表示を許可する?(*ノノ)

          
トラックバック
トラックバックURL
→http://lunatr.blog4.fc2.com/tb.php/213-7e0aaaf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
     
              
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。